お父さんに感謝の気持ち

6月21日は父の日です。普段はちょっと怖いお父さん、いつも仕事で疲れて帰ってくるお父さん、とっても優しいお父さん。どんなお父さんでも子供の事を第一に考えてるのがお父さん。

そんなお父さんへの感謝の気持ちを伝える日が「父の日」です。

実は先日こんなメッセージ付きの注文がありました。

このホームページでも販売しております「手作り栗最中」への注文にこんなコメントが書かれていました。

○○(関東)に住んでいるMと申します。

インターネットで検索をしていてやながわさんのお菓子を見つけて注文させていただきました。

もうすぐ父の日です。最近ではお父さんは仕事が忙しくて中々お父さんの故郷の丹波市へ帰っていません。時々テレビで丹波市の情報が流れるといつも自慢したような顔で「丹波がでとるぞ」と言ってくる姿が少し笑えます。

私も社会人になりましたし、そんなお父さんに昨年青空レストラン紹介された時に自慢そうにドヤ顔で説明してくれた丹波栗と小豆を使った最中だけでも味わってほしくて注文しました。よろしくお願いします。

(内容の紹介はご本人の承諾を得ております)

遠く離れた場所で頑張っておられるMさんのお父さんにとって、丹波は自慢の故郷なんだろうなと読ませていただきながらあたたかい気分になりました。仕事に一生懸命でなかなか丹波に帰る事が出来ないようですが、ご家族皆様で帰省の際にはぜひ寄っていただけると嬉しく思います。

今回のM様のように、お父さんの故郷である丹波の味として「父の日のプレゼント」でお選びになられる方もお見かけいたします。

普段はあまり口を利かないお父さんでも、

「お父さんの故郷の丹波のお菓子を探してみたのよ^^」

と、話のきっかけ作りにもなるかもしれません。

6月21日は父の日です。

お父さんへのプレゼントとして丹波の特産品を使った和洋菓子はいかがでしょうか。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP