丹波市の桜の名所を訪問してみました

まごころ花めぐり

ふと手に取ったこのパンフレット…。中を読んでみると、そこには丹波市の桜で有名な場所が書いてあるではありませんか…。

 

これは行かなければ!

行って今の桜状況を皆さんにお伝えせねば!!

 

…と思ったらカメラを片手にもう出かけていました。

 

 

というわけで、今回は丹波市内の桜が有名な場所(丹波市・丹波観光協会パンフレット参照)の中からやながわに近い数か所の今の状態をお伝えしたいと思います。

 

今が見頃!すぐ見に行って欲しい場所

丹波市春日町・黒井川

黒井川001

JR福知山線の黒井駅から徒歩3分の名所!今週松が最高に見頃ではないでしょうか?黒井川を挟んで両岸に植えられた500本のソメイヨシノがあなたを魅了します。

 

黒井川002

今週末はここでお花見をしたくなりました。

 

 

今週末~来週あたりが見頃?

丹波市春日町・桂谷寺

桂谷寺

夢の里やながわ本店の真正面にある桂谷寺が今週末~来週にかけて見頃です。本堂に続く階段が桜のトンネルに包まれて幻想的な場所です。本店のカフェから見える桜化粧をした桂谷寺も見ものですよ♪

 

丹波市氷上町・水分かれ公園

水分かれ002

 

水分かれ001

日本で一番低い分水嶺である石生(いそう)の水分かれ(みわかれ)がある公園です。この分水嶺を右に進めば日本海へ水は進み、左に向かえば瀬戸内海に流れ着くのです。

ここの桜のトンネルは今週末~来週に見ごろを迎えそうな感じでした。約200本ものソメイヨシノ達が一斉に花開きますよ♪

夏祭りも有名なのですが春の桜のトンネルも毎年たくさんの観光客でにぎわいます。

ぜひ旅行のプランに組み込んでみて下さいね♪

 

丹波市氷上町・氷上さくら公園

さくら公園

近畿豊岡自動車道の氷上IC降りてすぐの場所にある「さくら公園」も今週末~来週が見頃の様です。ここには「四季菜館」という丹波ならではの食事を堪能できる施設もありますのでお弁当なしでも楽しめます♪枝垂と言われている桜は今が見頃ですが他の100本近い桜が楽しめますよ♪

 

 

4月中旬が見頃!

丹波市市島町・白毫寺:入園料300円

白毫寺

この白毫寺(びゃくごうじ)は藤で有名なお寺ですが、この季節は50本ほどのソメイヨシノが楽しめます。

 

丹波市市島町・神池寺:入山料300円

神池寺002

樹齢300年のしだれ桜の見ごろは4月中旬頃になりそうですね。写真では伝わりにくいですがものすごく大きな木に咲く桜の花びらはダイナミックで優雅です。

 

先ほど紹介した白毫寺とこの神池寺は共に1300年もの歴史を誇る由緒正しき寺院ですので、桜だけではなくお寺めぐりとしても楽しんでいただけます。

 

他にもたくさんの桜のスポットがあるのですが、今回はパンフレットに書いてある場所を優先に紹介しました♪このパンフレットは道の駅や観光案内所でもらえますし、夢の里やながわ本店でも入口に設置してあります♪ぜひ手に入れて桜めぐりをしてみて下さい。試しに私がこの5か所をめぐるのに要した時間は2時間です。ゆっくり回っても十分一日で巡れますのでオススメですよ(^-^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP