発売から一週間

9月17日新栗を使った「丹波伝心 和のモンブラン」の販売を開始してから一週間が経ちました。その間、沢山のお客様にご来店いただき、有難く感謝申し上げます。

和のモンブランの目指すところは、「丹波栗の風味」と「丹波の秋」を召し上がっていただくところにあります。そのため自社の特産加工場で製造した丹波栗ペーストを使用し、和のモンブラン製造スタッフが早朝より仕上げております。機械化で量産できるわけでもなく、ご迷惑をお掛けする場合もあるかと思いますが、ご容赦ください。

又、17日より同時発売の「丹波伝心 栗どら焼き」も朝から作り立てを販売しています。現在では本店でしか買えない、味わえない焼きたての「栗どら焼き」です。ケーキのスポンジとは違う弾力のある風味豊かな生地。柔らかな丹波大納言小豆の粒あんと丹波栗の刻んだ渋皮煮。日持ちのするタイプとは違い2日の消費期限ですが、そこに生タイプだからこそ味わえる味があります。「和のモンブラン」と共にぜひお買い求めください。

尚、田舎の道幅は狭くなっています。安全運転に努めていただきますようお願い申し上げます。

和のモンブラン製造様子

丹波の特産品の一次加工や持ち味を生かした和洋菓子の製造販売をしている株式会社やながわの広報です。
全国の皆様に丹波の味をお届けしたい♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP