インターンシップの受け入れ

夢の里やながわ本店では地域の取り組みとして様々な要望に可能な範囲でお応えさせていただくようにしております。今回はとある高等学校さんからの要望があったインターンシップせの活動を受け入れさせていただきました。

スイーツ(和洋菓子)を作るという夢を持つ多くの人は都会に多いイメージがありますが、地方でも数が少なくても大きな夢をもって菓子の製造を夢見る生徒さんは多くいらっしゃいます。そんな未来を担う若者の経験の場として人数や日数は限られていますが、夢の里やながわでもインターンシップの生徒さんを受け入れさせていただくことがあります。

今年も大変まじめで前向きな生徒さんが「夢の里やながわ」の厨房で普段学校とは少し違う空気感の中で作業に励んでくださっています。

未来の丹波の味を作ってくれる頼もしいパティシエさんになってくれる事を願っております☆

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP