米の収穫が始まりました

丹波の里では子育てしていたツバメ達がいつしか旅立ちの時を迎え、姿を見ることが少なくなりました。

長く降り続いた雨がおさまり日差しの強さが戻った丹波の里では米の収穫が始まりました。実を太らせた稲穂が頭を垂れております。まだ少し緑がかった部分も見受けられるためコンバインがフル稼働する時期はもう少し先にはなりますが、いよいよ秋の到来を感じさせる風景が目に入るようになっております。

丹波栗もいよいよ収穫の時が近づいております。長雨の影響で品質が心配されるところですが、丹波栗のイガは本格的にサイズが大きくなっております。

さあ、秋の音色が近づいてきました。

丹波の特産品の一次加工や持ち味を生かした和洋菓子の製造販売をしている株式会社やながわの広報です。
全国の皆様に丹波の味をお届けしたい♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP