商売繫盛を願う十日えびす

お正月が過ぎますとあちらこちらの神社で幟(のぼり)が見られます。
1月10日に「十日えびす」が行われるためです。(9日に宵えびす・10日に本えびす・11日に残りえびすが行われるところもあります)
「十日えびす」はえびす様を祀り、商売繁盛を祈願する人でにぎわう行事です。
神社境内でこだまする「商売繫盛笹もってこい」の掛け声のもと
「やながわ」も今年の商売繁盛を祈願させていただきました。

お祝い・慶び・宴の一時に丹波大納言小豆の赤飯が簡単に作れます。

夢の里やながわ本店の向かいにある「ゆめの樹」さんの商品です。

赤飯の赤い色はおめでたい色としてお祝いの宴に添えられていました。「おめでとう」「良かったね」「頑張れよ」素朴な味わいの中に心温まるメッセージが込められ、心に刻まれたものです。
「夢の里 やながわ本店」「道の駅 丹波おばあちゃんの里」「JA丹波ひかみ直売所」でお買い求めいただけます。
「ゆめの樹」さんの「赤飯の素」には丹波大納言小豆を使用しております。

赤飯の素(2~3合用)
内容:
丹波大納言小豆水煮80g
丹波大納言小豆煮汁70g
米(うるち米・もち米・赤米)300g
ゴマ塩1.5g×2

「赤飯」炊くのが大変面倒ですが、この赤飯の素は、普通の炊飯器でご飯を炊く要領でお手軽に赤飯が楽しめます。
「赤飯の素」は夢の里やながわ本店・夢の里やながわ福知山店・丹波風土東京春日店でも販売しております。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP