毎月「8」がつく日は「お米の日」

ご存知でしたか?

毎月8がつく日(8日・18日・28日)は「お米の日」なんだそうです。

これは「米」を作る時には88の手間がかかると言われており、また「米」という字を分解すると「八」「十」「八」の3つの漢字が出てくるのが由来なんだそうです^^

 

よく考えてみると…

 

今日は818

 

はちがつじゅうはちにち

 

もうおわかりでしょうか?米の漢字を分解した「八」「十」「八」の日です♪

 

 

丹波の赤米も育ってきています

丹波ではお米を栽培されている農家が非常に多く、8月末~9月半ばにはコシヒカリの新米が収穫されます。

 

ところでコシヒカリとは別に、丹波のとある場所(場所は非公開)では「丹波」という地名の由来になったとも言われている赤米の栽培をされている農家さんがいらっしゃいます。

赤米の稲穂はその字のごとく真っ赤に色づくのですが、その稲穂が風に揺られる様を見た人が

(あか)いのようだ」

と言い残したことから「丹波」と呼ばれるようになった…という説があるんですよ^^

なんか素敵な言い伝えですよね。

 

赤米は昔からの古代米なのでまだ収穫は先のようですが楽しみです♪

(写真はその赤米の画像です)

 

米粉を使った人気スイーツなら

DSC_0932

夢の里やながわの「丹心バウム」は小麦粉は使用せずに丹波で収穫されたお米で焼き上げた人気のスイーツです。

ぜひお楽しみください♪

丹心バウム |株式会社やながわ

今夜の夕飯はいつも以上に88回ご飯を噛みしめて食べたいと思います^^

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP