2016年度 キラリひょうごプロジェクトの選定をうけて

新聞などでご存知の方もいらっしゃるかも知れませんが、このたび、株式会社やながわは兵庫県の主催する「キラリひょうごプロジェクト」の認定企業として選定され、多くの皆様からの融資を託される栄誉を賜る事になりました。

キラリひょうごプロジェクト
この認定を受けて「株式会社やながわ」では兵庫県の協力の元、目標金額となる6,300,000円もの融資を一般の184名の投資者の皆様より融資としてお預かりし、それを基に丹波栗をさらに全国に広げてゆく計画を進めてゆくことができます。
丹波栗の和のモンブランファンド

 

皆様のご愛顧が実らせてくれた希望の実、そして感謝。

今回の出資者の募集にあたりまして、発表からわずか1日で目標金額に届くという事態に驚きと感謝の気持ちでいっぱいです。これはひとえに日頃からの多くのお客様から戴いておりますご愛顧があればこそ成しえた事であると実感しております。

この度、キラリひょうごプロジェクトに応募させていただきましたのは、丹波地域が抱える課題と将来を考える中で、丹波の特産品の加工業及びその加工品を活用した和洋菓子の製造販売を営む弊社が地域の為にできることとして、多くの方に丹波栗の素晴らしさを知っていただき、丹波の魅力、財産を守り広めていきたいと願ったからに他なりません。

この思いもよらない皆様のご支援は、先人たちが築いてくれた「丹波栗」や「丹波」に対する期待と魅力の表れとして、又「株式会社やながわ」への叱咤激励と受け止め励んでまいります。

 

みなさまの応援・期待をうけ、皆様と共に歩いてゆくという事

法人が事業をしてゆく上で銀行などからご融資を受けるということが一般的な中、今回の「キラリひょうごプロジェクト」では一般の方からのご融資をお預かりいたします。つまり、クラウドファンディングと云われる制度の活用となります。

我々が今回この選択をした理由のひとつには、「皆様と共に丹波栗を全国に広めてゆきたい、皆様と共に歩んでゆきたい」という想いがありました。もちろん我々が自分たちに出来ることを、役割を進めてゆくのですが、投資者の皆様をはじめ、日頃よりご愛顧くださっております多くの皆様が共に歩んでくださっているという事実。それは計り知れないほどの勇気を我々に与えてくれます。
先ほども申し上げましたが、今回のご支援は丹波に対する「期待」「魅力」のあらわれであると同時に、株式会社やながわへの「叱咤激励」。多くの皆様の期待と希望と夢を受け止め、私共と皆様の夢が集う「夢の里」として共に進んでゆければと切に願います。

 

今後とも至らぬ点も多くある事と存じます。ですが、どうか今までと変わらぬご愛顧とご支援を賜りますよう心よりお願い申し上げます。
丹波栗がもっと多くの皆様に愛される栗になるよう、丹波がもっと多くの皆様に愛していただけるよう株式会社やながわ一同、一丸となって励んでまいります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP