氷上高等学校インターン 体験就業の受けいれ

受入期間:2016年3月7日~3月11日(3月10日は定休日のため休)

内容:兵庫県立氷上高等学校の生徒2名のインターン授業への協力

本日より丹波市内にある兵庫県立氷上高等学校の生徒2名を夢の里やながわ本店にて受け入れをしております。

 

TMB_5055-4

さっそく朝礼であいさつ。

最初はやはり緊張した表情でしたが、丁寧にきちんと挨拶の出来るとても素晴らしい2人の生徒さん。

 

その後からは各部署にて主に製造業務に関する作業の体験をする為に2人別々の厨房に向かって作業です。

 

TMB_5065-2

夢の里やながわでが日々作っているスイーツはお客様が口にされるもの。味はもちろん重要ですが、もちろん万が一もあってはなりません。そこには大きな責任というものが生まれ、我々はその責任を背負い、作業をしております。

授業では経験できない、この「責任」というものを去年まで同じ高校生だった先輩からさっそく教えてもらいます。

 

TMB_5067-2

厳しさだけでなく、働く事の楽しさ、そして仲間とのコミュニケーション。

社会で働く上で大切な事を優しく教えてくれる先輩たちのおかげで、少し表情から固さも取れてきたかな?

これから1週間、長いようであっという間の数日間だと思いますが、未来の丹波を担う若者の為にも、株式会社やながわでは精一杯の体験をしていただけるようにしてまいります。もちろん同時に私達も生徒さんから学ぶ事は多くあると思います。

売場には出る事は無いでしょうが、もしも店内から生徒さん達が頑張っている姿が見えましたら笑顔で応援してあげてください♪

丹波の特産品の一次加工や持ち味を生かした和洋菓子の製造販売をしている株式会社やながわの広報です。
全国の皆様に丹波の味をお届けしたい♪

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP