”ダンシングちーたん”ハマります!

最近夢の里やながわの一部のスタッフに大人気なのがちーたんです。かくいう私もすっかりハマってしまっていたりします。

丹波市の住民の皆さんにはすっかりお馴染みのキャラクターなのですが、他府県の方にしてみれば…「ちーたんって何?」ですよね。。。

 

ちーたんとは…

ちーたん

ちーたんと言うのは丹波市公認のゆるキャラです。地層の中から2006年8月7日に発見された丹波竜がモチーフになっているのですが、恐竜と呼ぶにはあまりにもゆる過ぎる出で立ち。。。

2013年1月26日には長崎のハウステンボスで141体の仲間たち(熊本のクマモンやその他多くのゆるキャラ達)とひげダンスを踊り続けてギネス記録にも認定されているという…実はすごいやつなんです。

一説にはちーたんの両親は「とーたん」「かーたん」という名前らしいのですが、それは非公式の噂話だそうです。(←私はこの情報をきいて恋に落ちました)

 

 

そんなちーたんと2ショットが撮れるアプリを発見したのが事の始まり…

いつもの様にインターネット上で地域で行われているイベントなどをチェックしていたある日のことです。

 

ti-tannnihamaru001

丹波市のいろんな情報が紹介されている「丹波市公式観光情報サイト 丹波流 のほほんぶらり旅」さんでこのバナーが気になりました。。。

 

 

img_app_slide01

 

こ…これは!!

 

 

titannnihamaru002

どうやらこのARAPPLIというアプリケーションをスマートフォンにインストールして特定のQRコードを読み取ると、歌って踊りまくるちーたんと写真が撮影できる!という素敵なアプリなんだそうです♪

 

 

 

さっそくインストールしてみました!

さっそく私も自分のスマートフォンにインストールしてみました。

インストールして起動すると、市民の私でも聞いた事が無かった「ちーたんの唄」が流れ、それに合わせて何とも愛くるしく踊る我らが丹波市民のアイドルちーたんが!

使い方は非常に簡単で画面上のちーたんを好きな場所に移動させたり大きさを変えたりしながら何かと一緒に撮影するだけです。

さっそく撮影してみました…

 

ti-tannnihamaru003

手乗りちーたんです。

昔は手乗り文鳥とかが有名でしたが、これからは手乗りちーたんがナウくなるはずです。なんというか小さいちーたんも愛くるしくてたまりません。

 

ti-tannnihamaru005空飛ぶちーたんです。
何千年もの悠久の時を経て空も飛べるようになったようです。この画像を見ていると何となくオ○Qを思い出したりしましたが、これはちーたんです。犬でも平気です。下から見上げていると滅多に見る事が出来ないちーたんの下からのショットまで見れてしまいます。
ti-tannnihamaru007

一緒にお散歩ちーたんです。
ペットが欲しいけれど飼えない人にオススメです。どんな時でも丹波のアイドルちーたんが聞いた事も無い様な歌を唄いながら一緒に歩いてくれます(上から見るときちんと影が映っているのが分かりますよね)。
ただしこの写真は誰かに撮ってもらわないと一人で撮っている私をうっかり見てしまったスタッフが「…寂しそう…」と呟いていましたので皆さんは注意しましょう。余計に寂しくなってしまいます。

 

 

丹波に遊びに来られた際には観光地で「丹波市の公認ゆるキャラのちーたん」と一緒に記念撮影をするのもいいかもしれませんね♪いろんな場所でちーたんと写真を撮っている観光客さんが増えると楽しいでしょうねぇ~♪
そのうち丹波市が公募して最優秀作品には何か賞品が!なんて流れになるかもしれません(笑)
みんなでAPAPPLIでちーたんとの記念撮影を楽しみましょう♪

関連記事

コメント

    • ぱげりんこ
    • 2013年 8月 22日

    2014年1月26日って・・・未来だね!

      • 夢の里やながわ
      • 2013年 8月 22日

      >ぱげりんこさん
      ありがとうございますm(__)m
      半年ほど先の事を予言してしまっておりましたので修正いたしました(;^ω^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP