5月3日に開催される「レンゲ祭り」の会場を見てまいりました

春になると丹波ではいろんな花を楽しむことができます。

  • 3月…梅・桜・カタクリ
  • 4月…桜・カタクリ・水仙・芝桜
  • 5月…れんげ・九尺藤・菖蒲・ツツジ

ほかにも四季折々の花を楽しめる丹波。静かな田舎の風景の中で花を楽しむことができ、観光としても、また写真の撮影としても大変に人気があります。

今日は朝一番からこの会場となるれんげ畑にお邪魔してきました。

 

大自然の中に広がる一面のれんげ畑

夢の里やながわ本店がある兵庫県丹波市春日町野上野では毎年「春日れんげ祭り」が開催されております。

20160425_レンゲ祭り会場02

見渡す限り一面に広がる可愛いれんげの花。春日町の天空の城とも呼ばれている黒井城(城山)と一緒に楽しむことができます。(奥にあるのが城山)

お邪魔した時にはれんげは大変美しく咲いておりましたので、多くの人が写真を撮ったり散歩をしたりと長閑な空間を楽しまれておりました。

 

2016_れんげ祭り会場MAP

今年の会場は夢の里やながわからは少し離れてしまいましたがこの場所になります。

正確な広さはわかりませんが、本当に見渡す限りのれんげの花は圧巻!

 

5月3日はれんげ祭り

2016年5月3日にこの場所でれんげ祭りが開催されます。昨年も多くの観光客が市内だけでなく市外・県外からも来られておりました。

今年のGWはぜひ丹波にれんげを見に来られてはいかがでしょうか^^

 

「当日は無理」という方もご安心ください。すでに現地ではれんげの花をお楽しみいただけます。

TMB_6529

スタッフ撮影の本日のれんげ畑

昔からそんなに変わっていない、「原風景の自然」の中でれんげの花に包まれるのもまた一興ですよ^^♪

子供さんはもちろんですが、大人も童心に帰ってお楽しみいただける場所です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP