2016年 丹波栗の加工がはじまりました

夢の里やながわの和洋菓子に使用されている丹波栗はすべて自社加工場で加工した栗を使用しております。

収穫された丹波栗をこの地・丹波内で加工することでしか出せない圧倒的な鮮度。通常の和栗と比べても風味が豊かと言われている丹波栗の風味を大切にした加工があるからこそ夢の里やながわのスイーツが光ります。丹波内で丹波栗加工しているやながわだからこそ出せる味があります。

つまり、この加工場こそがやながわを支えている根幹と言えます

 

今年も丹波栗の加工がはじまりました

tmb_9874 記録に残っているだけでも、西暦924年という大昔から丹波の地で盛んに収穫されてきた丹波栗。

1000年以上の時を経てなお、多くの人に喜ばれる丹波の宝。もちろんのこと、何の苦労もせず今まで収穫されてきたのではなく先人たちの弛まぬ苦労があったから現在でもこの地で収穫することができます。

 

tmb_2851

その丹波栗を農家の皆様が収穫されて、やながわはその栗を加工させていただいております。

今年も加工場が曇るほどの蒸気に包まれ、その中では地域からお手伝いに来てくださる皆様も含め、多くのスタッフの手で一気に加工されてゆきます。

 

tmb_2835

ひとつひとつの作業を手作業で丁寧に…
お客様に喜んでいただく為、丹波の味を未来に残す為、丹波の味を全国に広げる為。スタッフたちのそんな願いを込めたすべて手作業の栗の加工は一か月半にも及びます。

 

tmb_2849

栗についた筋などもすべて手作業で綺麗に手で取り除きます。
これは、見た目の美しさはもちろんのこと、丹波栗の本当の味を楽しんでいただく為の大切な作業です。

数の大小はありますが、例年この期間に15t以上の栗を加工します。つまり何十万個という栗全てを手で作業する気の遠くなるような作業が続きます。

 

丹波栗の季節が始まります!

和のモンブラン_master580

和のモンブランをはじめとする丹波栗のスイーツの販売が9/16から順次スタートいたします!
特産加工場だけでなく、本当に多くの人の手によって育てられ加工された丹波の心がいっぱいの丹波栗スイーツ!

ぜひ店頭にてお楽しみくださいませ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP