丹波市も紅葉シーズンに突入ですね

DSC_2746

すっかり冷え込んできまして丹波市にも本格的な紅葉の季節がやってきました(^-^)

つい先週までは本当に冬が来るのかな?って思うほど暖かい日もありましたが自然ってすごいものですね。あっという間に寒くなって気がつけば山には真っ赤な紅葉(もみじ)がたくさん。

 

兵庫県丹波市という街はこの紅葉の季節になると全国から驚くほどたくさんの何万人もの観光客の方がお越しになる街です。昨年も道の駅からは車が溢れ、高速道路も春日インターで大渋滞になったそうですよ。

 

白毫寺紅葉ライトアップ丹波市市島町(いちじまちょう)にある白毫寺(びゃくごうじ)さんは九尺藤でも有名なお寺さんですが、紅葉もとても綺麗なお寺さんです。夜になると写真の様にライトアップされた幻想的な紅葉が阪神間から車でわずか1時間程で見る事が出来ると言う事で人気のスポットです。

白毫寺さんのホームページはコチラ

 

他にも丹波市には紅葉で有名な高源寺円通寺石龕寺(せきがんじ)神池寺(じんちじ)・小新屋観音(こにやかんのん)…他にもたくさんの紅葉を楽しめるスポットはありますが有名な場所はどこも紅葉を楽しみに来られた方でいっぱいになるほど大人気です。

丹波市の紅葉が人気がある理由の一つは自然が多く残った丹波だからこそのロケーションだとも言われています。先ほどもふれましたが、「阪神間から車で1時間程で自然に包まれた紅葉が楽しめる場所」ということで写真愛好家のかたにも特に人気があるらしいですよ。余計なビルなどが映らないので良いんでしょうね(ビルなんて無いですもんねw)。

 

特に今週末の土日には紅葉まつりがおこなわれる場所も多い様ですので楽しみですよね♪

赤と緑に包まれる秋の丹波市へぜひいらしてみてはいかがですか(^-^)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP