2019年度トライやる・ウィークが始まりました。

毎年6月1週目に兵庫県下にある中学校で行われる教育活動『トライやる・ウィーク』が今年も始まりました。

これまでに先輩たちが活動してきた様子を見て
『自分も同じようにやってみたい!』と
非常に前向きな気持ちを持って
地元の中学生3名が職業体験に来られています。

普段の生活では学ぶことのできない「会社で働く」という機会を
5日間の実習を通して体験します。多感な時期を迎えている中学生にとって、
この期間に得られる経験は私たちでは測りし得ないほどであると想像できます。

PTA会長も視察に訪れるなど熱量の高さを感じながら
私たち受け入れる側も気を引き締めて生徒たちの成長の場に携わらせていただきます。

【お客様へ】
期間中、店内には白い作業着を着た生徒が接客している場合がございます。
必ず近くに担当スタッフが付いてはおりますが、不手際等ございましたら遠慮なくお申しでくださいませ。

店内で生徒さんたちを見かけられた際には、一生懸命に頑張っている生徒の姿を温かい目で応援してあげてください☆

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP